壮絶!二度の流産を乗り越えての育児中の妊活

結婚した年の12月に第一子を出産。そして1年後、妊娠。

しかし8週で稽留流産。

絶望と驚きの中、もしかしたらもう授かれないかもしれないという焦りで、まだ体調も安定しないまま子づくり。半年後にまた妊娠。

しかし、6週で流産。

心も体もボロボロになり、育児もままならない状態でした。

しかし主人と子供の支えもあり少しづつ前向きになれ、もう一度授かれるよう妊活を始めました。

基礎体温を計りながら、毎日白湯を飲むようにしました。適度な運動として毎日のウォーキング、葉酸が取れるように緑黄色野菜と葉酸サプリも積極的に取り入れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です